結婚指輪は人気の物をチョイス|ビシッとキマる贈り物

つける指やデザイン

男の人と女の人

結婚指輪は結婚式の際につけることが一般的ですが、入籍時などにつける人もいます。また、左手の薬指につけることが多いですが、これにも明確な決まりはありません。利き腕が左という人の場合、右手の薬指につけることもあるのです。またデザインは、生活の妨げになりにくく、飽きのこないシンプルなものが選ばれています。

もっと知ろう

自分らしさを出そう

指輪

結婚指輪を探している方は、手作りの結婚指輪にされてみてはいかがでしょうか。自分らしさを出せるため、手作りの結婚指輪は人気となっています。プロのスタッフが丁寧に教えてくれるため、お店で購入する指輪と品質の差を感じることはありません。

もっと知ろう

ハワイのジュエリーが必見

カップル

観光でも人気のハワイですが、ハワイ好きの間では最近、ハワイアンジュエリーが注目されています。リーフやフラワーなどをモチーフにしたジュエリーで、名前などもオリジナルで彫れるのも人気の理由。柄や形、材質などもさまざまなので、結婚指輪にもおすすめです。

もっと知ろう

二人でよく相談を

リング

細身のリングが主流

結婚指輪の価格の相場は、約20万円台前半で推移しています。女性のみが身に付けるものである婚約指輪の費用負担はプレゼントする側の男性のみですが、結婚指輪の費用は双方が身に付けることから、折半とする方もいらっしゃいます。素材については、プラチナが圧倒的に人気であり、約8割の方が選択されています。その輝きが永く続くこと、劣化や変色をしないことが素材選択の際のポイントとしている方が多いです。デザインについては、細身のリングが人気を維持しており、そのことが平均的な購入費用の大幅な変動を抑えているとも言えます。これらのトレンドはしばらく続くことが予想されますので、結婚指輪の購入の際の参考としていただくとよいでしょう。

手作りでこだわる

婚約指輪に対してその単価が比較的低い結婚指輪ですが、それでも購入を検討する時は、予算との兼ね合いが生じます。結婚指輪だけではなく、その他結婚に際して様々なものを準備する必要があるため、トータルで考慮する必要があります。多くの方に人気の有名ブランド店で購入することもひとつの手ですが、手作りすることで費用を安く済ませることができます。一方、手作りであるため、世界にひとつだけのオリジナルの結婚指輪を手にすることが可能です。費用は安くしたいが、結婚の記念となる品物であるためこだわりたいと考えられている方々に人気となっています。結婚指輪の購入でお悩みの方は、これらのメリットを参考にして、大事な指輪を準備されてはどうでしょう。